私と私が好きなもの

This is for you

今週のVゾーン 20190225〜20190301

今週は「無地タイ週間」と称して5日間を過ごしました。

 

柄が無いので上手く収まれば上品になりますし、下手をするとちぐはぐな印象になりやすい無地コーデ。いやぁ、シンプルって難しいですね。

ネービースーツとグリーンタイ

 

 

 今週のVゾーン

20190225 ネイビータイ

 

ネイビースーツ・ホワイトシャツ・ネイビータイ。

正に王道のコーディネート!王道過ぎて言う事がありません。

 

ネイビーの濃さ・明るさを変えて楽しめるようになると尚良しですね。

 

20190226 ブラウンタイ

 

グレースーツ・ブルーシャツ・ブラウンタイ。

こちらも王道のアズーロエマローネ。軽快な感じのする青茶を灰色で抑えることでどっしりと。

 

春先ならネイビージャケットで軽さを強調した方が良さそうです。

 

20190227 グリーンタイ

 

ネイビースーツ・ホワイトシャツ・グリーンタイ。

個人的にはネイビーとベストマッチな明るいグリーンのネクタイ。

 

この日は暖かく春めいていたので、少し早いですが新緑のようなイメージを取り入れました。こういう遊びを取り入れるとより楽しくなります。

 

20190228 グレータイ

 

グレースーツ・ピンクシャツ・グレータイ。

ピンクのシャツはどうしてもラテン寄りな空気といいますか、軟派な感じが隠し切れません。しかしあえてガチガチの重厚コーデに挿し色として使う事でコントラストを際立たせます。

 

とはいえやはり、カジュアルっ気が強くなってしまいますね。

 

20190301 ブルータイ

 

ネイビースーツ・ホワイトシャツ・ブルータイ。

シャツをサックスブルーにしてグラデーションにしようか迷いましたが、白で清潔感と上品さを醸し出しつつロイヤルブルーがより華やかに見えるように組み合わせました。

 

キャンバスとしての役割を求めるなら白シャツの右に出るのはありませんね。

 

終わりに

先週のネイビー週間に引続き、今週は無地のネクタイのみでコーディネートを組んでみました。色合わせはスーツスタイルの基本ですが柄に頼って気を抜いてしまう時があるので、気を引き締める良い機会になりました。

 

来週からは通常習慣に戻るので気楽にやっていきたいと思います。

 

 それでは次回も、なにとぞよしなに